うなぎは英語でeel その発音は?蒲焼、うな重は英語で何?

観光やビジネスで日本を訪れる外国人が増えてきている昨今、日本のレストラン・定食屋に英語のメニューが置いてあることも珍しくなくなってきました。また個人的に、外国人の友達に日本料理を紹介したい!という方も増えてきているのではないでしょうか。

さて、そんな日本料理の一つである「うなぎ」。あなたは英語で紹介できますか?

うなぎは英語でeel 発音は「イール」


うなぎは英語でeel。カタカナで書くなら、発音は「イール」となります。日本人の難関、rとlの違いをしっかり意識しながら発音しましょう。

ちなみにウナギがぬるぬるしているというのは欧米圏でも認識されており、イディオム(慣用句)として”Slippery as an eel”という表現もあります。これは「うなぎのようにぬるぬるしてつかみにくい」→「捉えどころがない、信頼できない」という意味で使われます。

 

蒲焼、うな重、うな丼…それぞれの英訳

うな丼 UnadonGrilled eel on rice
上うな丼Deluxe grilled eel on rice
特うな丼Superior grilled eel on rice
うな重 UnajyuGrilled eel and rice in lacquered box
上うな重Deluxe Grilled eel and rice in lacquered box
特うな重Superior Grilled eel and rice in lacquered box
蒲焼Grilled eel in thermal lacquered box

 

Unajyu Unadon もクール!

とはいえ、全てを完璧な英語に訳すことだけが、正しいコミュニケーションではありません。例えば Sushi / Karaoke のように、日本語をそのまま英語に持ち込むのも粋なもの。うな重やうな丼も、あくまで商品名としては Unajyu / Unadon と紹介してあげたほうが、海外のかたも喜んでくれるでしょう。

豆知識
うなぎ通販・取り寄せ予約のおすすめ比較2019[実食レビュー]|失敗しないうなぎ通販の選び方