冷凍うなぎは自然解凍+フライパンで焼くのが正しい調理方法

通販で最高品質のうなぎを実践しても、それらのうなぎは冷凍で届きます。その後加熱調理をするのはあなた自身。ここで失敗してしまうと、せっかくのおいしいうなぎが台無しになってしまいます…。

では、どのように調理するのが正解なのでしょうか。ここでは、「解凍」「加熱」それぞれについて見ていきます。

冷凍うなぎの解凍方法

電子レンジでの解凍はNG!

電子レンジ
電子レンジで解凍すると、加熱時間によってはうなぎの身が固くなってしまいます。
せっかくおいしいうなぎを購入しても、最後解凍の段階で台無しにしてしまってはもったいないですよね。

では、正しい解凍方法をお伝えします。

冷凍うなぎは、冷蔵庫での解凍が正解

冷蔵庫
冷蔵庫でゆっくりと解凍させることで、冷凍前の状態に近いうなぎを味わうことができます。うなぎを食べる前日に、冷凍庫から冷蔵庫へ移すようにしましょう。

時間がない方は、流水による解凍がおすすめ。水道水をかけることで、およそ10~15分ほどで解凍できます。

 

うなぎを自宅で調理する方法

それでは、いよいようなぎを加熱して調理していきます。

 

理想は直火・グリルだが・・・

うなぎの調理方法で最もおすすめなのは、網焼きすること。直火で焼くことで、お店と同じ方法で火を通すことができます。

しかし、網焼きはなかなか面倒ですよね・・・。グリルを使うにしても、手間がかかるのが難点。そこで、フライパンだけでおいしくうなぎを調理する方法をお伝えします。

先にタレをかけると、うなぎが柔らかくなる


フライパンにアルミを敷き詰めてから、ウナギを置いてその上からうなぎのタレを大匙1杯かけます。そして蓋をして、弱火で3分ほどじっくり焼くのがおすすめ。うなぎが柔らかく仕上がります。

フライパンと電子レンジ、それぞれの加熱方法による違いはうなぎの調理法 レンジとフライパン比較という記事で解説をしています。

 

日本酒をかける方法もあるが…

うなぎを柔らかくするために、日本酒をかけるという方法もあります。この方法は、確かにうなぎが柔らかくなりますが、折角のうなぎの香りが、お酒のニオイで打ち消されてしまいます…。風味も味わいたい方は、日本酒の利用は避けるのが吉でしょう。

 

信頼できるショップで国産うなぎを予約しましょう

うなぎ通販を予約・注文する際の確認ポイントは、①サイズ・数量 ②産地 ③値段 ④味・香り・サポートの4つ。当サイトでは、これら4つの条件を満たす、厳選されたうなぎ通販ショップを紹介しています。それぞれ私自身が実際に注文し、レビューした上でランキングにしていますので、うなぎ選びに迷ったときはこちらからどうぞ。

2019丑の日 失敗しないうなぎの選び方 | 通販ランキングのうなぎチョイス
ネットでうなぎをお手軽に購入できるようになった現在。私もうなぎが大好きなので、多くのショップでうなぎを購入してきましたが、やはりショップによってうなぎの味は千差万別。そこで私の購入経験をもとに、自信をもっておすすめできるうなぎ通販ショップをご紹介します。

 

レシピ・調理法
うなぎ通販・取り寄せ予約のおすすめ比較2019[実食レビュー]|失敗しないうなぎ通販の選び方